今年は、4月8日がイースター。 日本ではさっぱり祝われませんが、外国ではなかなかの盛り上がりよう。 パレードしたり、パーティしたり。 家族が集まって食事する、大切な日でもあります。 イースターはキリスト教の大切なお祝いの日で、 意味的にはクリスマスと同じか、それ以上に重要な日とも言われます。 神であるイエス・キリストが産まれたのがクリスマス、 イエス・キリストは十字架にかかって死にましたが、 昔からの預言通り、3日目に甦った記念の日がイースターです。 クリスチャンは、キリストが人となって地上に来られたこと、 自分の罪のために十字架で死なれたけれども甦られたこと、 それを信じることで、 罪の許しをもらって天国に行けることを信じています。 イースターは天国にいける確信を持ったことのお祝いの日だと思えば、 お祭り騒ぎも納得? イースターといえば、タマゴ。 カラをやぶって、新しい命が出てくるのを 甦って墓から出てこられたイエス・キリストの象徴としているようです。 キレイに色を塗って、飾ったり隠したりして遊びます。 イースターを紹介する絵本What Is Easter? (Lift-the-Flap Book)を読んで、 タマゴに色をつけるアクティビティとクイズのワークシートをやって、 実際にペイントしてみました。 私が体調不良で英語クラスをお休みしてしまったせいで、 イースターのたまご飾りができなかったクラスもたくさんありました… すみません(*_ _)人 Read More

春ですね。新学期も始まりました。 さあ桜でも見に行こうかという矢先、 突然体調を崩してしまい、ほぼ2週間、 お休みをいただき、申し訳ありませんでした(*_ _) 生徒のみなさまとご家族のみなさまには大変ご迷惑をおかけしました。 おかげさまで、もうすっかり元気になりまして、 ドクターのお許しもいただき、今週から活動再開しております。 改めまして、4月から始まるあたらしい一年、よろしくお願いいたします。 皆さんが、それぞれの目標に前進する一年にしていきましょう☆ Read More