物事を学ぶのに、一番大切なのは素直な心かも。 誰かとはりあおうとしていたり、 かっこよくやろうってがんばるよりも、 ただ素直な心で、ありのままで、 一生懸命やってみること。 今できなくっても、がっかりして投げ出してしまわないで、 今できないってことを、素直に認めて、 もういっかいやってみたり、 もういっかいおしえてって、正直に言ってみる。 助けはあるし、きっとうまくなれる。 素直な気持ちでなんて、いれないこともあるかもしれないけど、 ちょっと気持ちを切り替えて、 素直でいたほうがよっぽど楽だし、オトクだよ。 素直な気持ちで、あきらめないで続けること。 これからもがんばろうね。 Read More

たまたま梅田クラスの日は天神祭。 電車の中もいつになく、 たくさんの浴衣姿の人にいっぱいです。 でも私たちは花火に背を向け、英語クラスに集中。 今日のテキストは、木村拓哉さん。 先週テレビで「ハウルの動く城」を観て、 あらためて声もかっこいいのに感動したので、 教材に使ってみました。 使ったのは、ウィキペディア英語版の木村拓哉さんの記事。 http://en.wikipedia.org/wiki/Kimura_Takuya これを解読です。 知ってることも多いので、知らない単語があっても 割とすらすら読めちゃいますね。 興味あることをついでに英語で調べるのも オススメの勉強法ですd(*-*)b Read More

先日受験した、児童英検の結果が帰ってきました。 みんな、とってもよくできてました! いやー感動です。 たくさん単語も覚えてるし、フレーズも覚えてるの知ってるけど、 やっぱりこうして評価があると、 着実に成長してるってことがはっきりわかってうれしいです。 なにより一番うれしいのは、 みんな英語好きなんだなってわかること。 ステキな賞状と、レポートカードを配布。 みんな、始めての受験だったから自信なかったみたいで、 結果を見て、良かったのに驚いてました(*^-^) 次回は10月。 急すぎるかな? でもできればまた、チャレンジしてほしいなって思っています。 おつかれさま!ホント、よくできました!(o^-')b Read More

先日の糸電話もすごい威力でしたが、 もうひとつ、すごい威力のものを発見! それは、紙ぼうえんきょうです。 小さなサイズのカラフルな画用紙から、 自分の好きな色を選んでもらって、 それをくるっと直径3センチくらいに丸めて テープでとめます。 ホワイトボードに単語のカードや、写真などを貼っておきます。 今は「He(She) is ~ing」の練習をしているので、 いろんな動作をしている人物や動物の写真を貼りました。 「He is playing the piano」など、ヒントにあう写真を みんなに紙ぼうえんきょうで探してもらいます。 見つけたら、「I found him!」 で、場所を言う練習もしているので、 「He is under the tree」とか、場所もいいます。 紙ぼうえんきょうありでするときと、なしでするとき。 楽しさと集中力がぜんぜん違います。 子どもも大人も。 なんででしょ、こういうのってなんか楽しいんですよね。 ただ、大人や目の悪い人は、すぐ疲れちゃうのですが…(^▽^;) Read More

スイスから、大阪府堺市の堺福音教会にチームが来ているそうです。 スイスはドイツ語とフランス語を公用語にする国ですが、 せっかくなので、このインターナショナルな機会をぜひ! ギデオン・フォースというグループで、 歌や伝統的な踊りを通して活動するボランティアグループだそうです。 孤児院や身体障害者施設、学校や教会でご奉仕するのですって。 特に10〜20代のメンバーが堺福音教会に来て、 26日(水)の夜にコンサート、 30日(日)の教会の礼拝の時間にミニコンサートをするのだそうです。 もちろん、どなたでも自由に入れます。 お近くの方はぜひ、行ってみて下さい。 場所:堺福音教会 大阪府堺市南区若松台3-34-14 (大きくて、きれいな教会です)電話072-290-0888 コンサート 7/26(水)19:30〜20:45 ミニコンサート 7/30(日)第一部礼拝8:30〜、第二部礼拝11:00〜 ※それぞれの礼拝時間の中で、15分ほど出演されます。 ※どちらのイベントも入場無料です。 Read More

いまさらながら、こんな本を買っちゃいました。 "はじめよう!子ども英会話教室" 手元には来ましたが、まだ読んでません。 なんだかちょっと…こわいような(^▽^;) 英語クラスのこれからの展開を考えようと、 参考のために読もうって思ってたのですが、 いざとなると、変な影響受けてしまいそうで。 もうしばらく熟成?しときます。 Read More

月に2〜3度、梅田で英会話クラスしてます。 利用するのは、ヨドバシカメラ(コムサ?)7階の スィーツミュージアム。 冷房ガンガン効いてるので、ずっと座ってるの辛いのですが、 駅から近いし、特定の店のスペースでもないので 気楽です。 生徒さんは友達二人。歳もみんな同じ。 一生懸命で前向きな姿勢に励まされます。 二人とも、それぞれ仕事したり 専門分野で活躍していて、 もうかっこいい+かわいい、ステキな人たち。 田舎暮らしの私に刺激をくれるクラスです。 Read More

ときどき、翻訳の仕事をいただきます。 仕事といってもほとんどはボランティア… 教会関係の物がほとんどで、 海外の宣教師たちのニュースなどを翻訳します。 でもごくごくまれに、 ボランティアでない翻訳のお仕事をいただきます。 今回は個人の方から、絵本の翻訳のお仕事をいただきました。 今流行の、超とびだす輸入絵本の和訳です。 ロバート・サバダさんという作家さんの絵本が多かったです。 依頼のあった5冊のうち、4冊は完成したのですが、 もう一冊がどうしてもどうしてもどうしてもどうしても できませんでした( p_q)エ-ン。 本当に申し訳ないです。 それで…これ以上お預かりしても、 できるようになるとは思えないので 本当に本当に申し訳ないのですが、お返しすることにしました。 というのも…絵が怖かったんです((o(;△;)o)) その本はコチラ。 Encyclopedia Prehistorica : Sharks and Other Sea Monsters ものすごい仕掛けで、 私の苦手な未知のは虫類風の生き物が ドドーンと飛び出してきます。 …こんな理由でお仕事完成できないなんて 本当になさけない限りです(/□≦、) Read More

小学生のクラスに、今週は糸電話を使用して 電話の英語を練習していますが、 この糸電話、中高生にも威力を発揮。 ばかばかしいって、使ってくれないかなって思ったら、 結構みんなノッてくれました。 みんなええ子らです。先生感動(T-T) 最初は、ええーそんなんするの?って感じの人も、 いざ耳と口に糸電話を当てると なんでだか真剣モードになってたりして、オモシロイ。 素朴な道具の意外なパワーです。 Read More

個人で英語クラスやってて、いいところは、 すでにあるカリキュラムに添わずに、 自由に授業が組立てられること。 英語そのものが好きな子なら、 効率のよいカリキュラムをそのまましますが、 続けてるとダラけてきたりして、 やっぱり変化が欲しくなります。 子どもたちの人生に、大切なのは英語だけじゃないから、 みんなが好きなことを取り入れたいし、 興味のあることを応援したい。 今は、甘いものが大好きな女の子と、 お菓子のレシピブックを作っています。 今回は、chocokate cake。 インターネットで見つけたレシピを一緒に読みます。 分量も日本での表記と違うから、ちょっと注意が必要。 材料の写真をとって、 作り方(作ってるふりしてる)の写真もとって。 来週は写真に説明文をつけて、 再来週には全部をノートにはっつけて、完成の予定。 ただ、カリキュラム以外のことやってるときって 脱線も多いんですよねぇ…。 悩みどころです。 が、楽しく学んでもらうのが一番!て思ってます('-'*)エヘ Read More